鳥インフルエンザはほとんど人には感染しない

鳥

厚生労働省によると国内の鶏等に鳥インフルエンザが数例発生していることが確認されているので、鶏肉を食べるのが怖くなったという方もいるかも知れませんね。
しかしこれまで鶏肉や鶏卵を食べることによって、鳥インフルエンザが人に感染したという事例の報告はないので安心するようにしてください。
日本ではこの病気にかかった鶏等は徹底的に処分されていますし、日常生活において病気の鳥と接触したりフンを吸い込むようなことはないはずなので鳥インフルエンザに感染する可能性はほとんどないと考えられています。

しかし未加熱だったり加熱が不十分なままで口に入れると、鳥インフルエンザにかからなくても食中毒になる恐れがあるので鶏肉は十分加熱して食べるようにしましょう。
鳥からは感染することはありませんが、インフルエンザは人から感染しますから、12月~3月の寒い季節には十分に予防を行い誰からもウイルスをうつされないようにする必要があります。
外出の際はマスクや手袋をするだけでもかなり防げますし、帰宅したらすぐにうがいや手洗いを行えば、ウイルスに感染して、高い熱を出したり全身の痛みに苦しめられることはないでしょう。

さらにリレンザが自宅にあれば安心できますから、欲しいときは個人輸入代行通販に注文して、取り寄せるようにしてください。
リレンザは抗インフルエンザ薬のひとつで、タミフルのような経口薬ではなく吸入薬なので、使用の際にはコツが必要になります。
使用上の注意をよく読んでから使えば、間違えるようなことはないので子供が使う場合は、保護者の方が優しく指導するようにしたいですね。
リレンザにはインフルエンザウイルスが増えないよう、抑える働きがあるので、これさえあれば短期で治すことが出来ます。