リレンザでの治療の前にインフルエンザ検査をしよう!

熱が出て体がだるくなると、ただの風邪だろうと思って気にせずそのまま学校や会社に行く人も多いですが、それからどんどん熱が上がったり体中が痛くなったり、お腹を壊したりするような症状が起こるとインフルエンザの可能性があります。
インフルエンザの場合は感染力が強いため、学校や会社に行くと周囲の人にうつしてしまい、学校の授業や会社の業務が成り立たなくなることもあるので、風邪かなと思ったら、インフルエンザ検査を受けるようにしてください。
インフルエンザ検査には基本的にお金がかかりますが、無料で出来る方法はないかとお探しならインターネットでインフルエンザチェックを試してみるようにしましょう。
簡単ないくつかの質問に答えるだけでインフルエンザか、そうでないかを調べることが出来るので、パソコンやスマートフォンで利用することをおすすめします。
もちろんこれだけでは正確なことはわかりませんが、感染している確率が高いという結果が出たら、病院に行く決心がつくはずです。
病院に行けばリレンザなどの抗インフルエンザ薬を処方してくれるので、それを使って早く治すようにしましょう。

リレンザは個人輸入代行通販でも買えるので、自宅に備えておけば、無料で出来るインフルエンザ検査の結果が思わしくなかったときに、すぐに使うことが出来ます。
リレンザは発症から48時間以内に用いないと効果がありませんが、事前に個人輸入代行通販で買っていれば、好きなときにいつでも使用できるので冬の季節が近づくと買っておくと良いですね。
価格はサイトによって違いますが、6000円前後が相場なので出来るだけポイントがたまったり、安く販売しているところを探して注文するようにしましょう。